info_page

MPXのレコーダー機能でダウンロードした動画を録画変換

 動画ダウンロードソフトMPXには、レコーダー機能を搭載しています。この機能を利用しDRM付のWMV動画をDRMなしのAVIとASF(wmv)形式のファイルに録画変換して保存します。保存された動画はDRMがないので、永久に再生する事が出来ます。

録画手順
@ Windows Media Player と MPX のレコーダーを起動する。
A レコーダーの虫眼鏡をWMPの画面へドラッグ&ドロップする。
B 録画したい動画を再生して、レコーダーの録画をクリックすると録画が始まります。

※この方法は、キャプチャー録画なので録画開始位置で録画ボタンを押して完了位置で停止ボタンを押す必要があります。



※ DRM(デジタル著作権管理)保護解除の別の方法として、ファイル変換ソフトTunebiteがあります。Tunebiteは、複数の動画ファイルを連続で自動で録画変換します。

>> Tunebite の使い方!! itunesやGyaO!動画などの音楽、動画ファイルを保護なしに変換 >>
※ダウンロード保存した動画は個人での視聴に限ってご利用してください。

Page Top


main

この改行が大事だったりする→
main_box